省エネ照明器具
スーパーライトスーパーライト 同じ明るさなら、消費電力をMAX80%カットしかも長寿命
資源の無駄遣い防止や環境問題への取り組みは、21世紀に生きる私達にとって積極的に実践しなければならない最重要課題です。「京都議定書」発効、「省エネ法」改定などの環境対策強化により、特に企業や自治体などは、その課題克服のために、リーダーシップを発揮するよう強く求められています。
現状の照明器具を「スーパーライト」に交換するだけで、消費電力MAX80%削減、作業効率のアップ、そしてメンテナンスの簡素化を実現。経費削減とエコロジーに大きく貢献します。
同じ明るさなら、消費電力をMAX80%カットしかも長寿命
消費電力が少なく、明るく輝く高効率のメタルハライドランプ。酸化チタニウム特殊コーティング技術を用い、反射率95%を達成した反射板。独自の反射構造の採用。一般的な水銀灯の照明器具と同じ照度で十分な場合、「スーパーライト」を使用すると、消費電力を最大で80%も節約することができます。また従来よりも自然光に近い演色性、長時間の耐久性を実現しました。
スーパーライトの特長

「スーパーライト」と水銀灯の違い
●明るさ、経済性(電力料金差計算)&エコロジー貢献度比較。
●400Wの「スーパーライト」と700Wの水銀灯を地上9mにつるし実験。
●照度を実測して見ました。その結果をもとに、「スーパーライト」の消費電力や電気料金、エコロジー度などを計算して見ました。
700W水銀灯 400Wスーパーライト 導入メリット
器具直下約9mの照度テスト 450ルクス 1860ルクス 明るさ約4倍
年間消費電力/年 185,500kwh 106,000kwh 電気代43%ダウン
電気料金/年 2,782,500円 1,590,000円 1,192,500円削減
CO2排出量/年 70,490Kgc 40,280Kgc 30,210Kgc削減

※常緑広葉樹高木(幹周り70cm)1日に吸収するCO2=1.4kgで計算

「スーパーライト」の設置例
●選考基準は省エネ&エコロジー、経費節減!
●「スーパーライト」はすでに多くの工場、運動施設、学校施設などに採用されています。
●そのほか、ナイター設備や夜間照明など、様々な用途での利用が期待されています。

スーパーライトの設置例

※下記フォームに必要事項を入力のうえ、「送信」ボタンをクリックしてください。

■お客様の情報をご記入ください。

【 会社名 】 (必須)

【 お名前 】 (必須)

【 ふりがな 】 (必須)

【 メールアドレス 】 (必須)

【 TEL 】 (必須)

【 郵便番号 】

【 都道府県 】 (必須)

【 市町 】 (例:東京都豊島区0-0-0)

題名にチェックして下さい。

■ ご相談やメッセージをご記入下さい。 ※資料請求の場合は、製品名をお書き下さい。

 

header430-45