プリント基板業界の納入実績|ファインバブル発生装置の洗浄による歩留まり向上

テスト結果

プリント基板製造工程における、ソルダーレジスト(半田をはじく被膜を形成する工程)において、レジスト形成の現像後、水洗工程での、レジストインク付着不良(インクが付着してはならない部位にインク片が付着する不良)が、テスト開始から1週間以上経過後も、発生ゼロが継続。

ファインバブル洗浄による歩留まり向上を実現した。ついては担当部署より稟議があがり、購買へ購入依頼を申請。現在、4台を納入済み。

 

SR現像ライン最終水洗槽へ設置

SR現像ライン最終水洗槽へ設置

 

多量の微細な泡が発生開始

多量の微細な泡が発生開始

 

LINK58080_0